2015-03-31

ようやく決定しました♪

篠笛のお楽しみ会を開催しようと企画して…。
津軽三味線奏者の藤元さんに、おさらい会と発表会を開催されてるのを聞いて。
あ、お楽しみ会が出来たらいいなぁ、と。
発表会は笛を表現する喜び、お楽しみ会は笛を吹く喜び。
ゆとりの有る演目で、のんびりまったりお互いの笛の音を聴くのもいいもんかなぁ、と。

今年に入ってお鯰様クラブメンバーと私の都合を調整して…6月開催を目指して日を決めたら…。
ご都合のお悪い方が出て来て…またまた調整して…。
開催日が7月にもつれ込み…。(^_^;)
お鯰様以外の指導させて頂いた方にも案内して…。(お一人だけ参加して頂けそう。)
そうしてたら、またまた、ご都合のお悪い方が…。(>_<)
これで最終にしよう、もう、これ、最終、で一から調整して…。
なんせ、少ない会員数なもんで全員参加を目指してて。
ようやく、7月4日土曜日に決定しました♪

日程がくるくると変更になり、ご迷惑をおかけしましたが、踊りのNさんの会がゲストで華やかに舞って頂ける事になりました。\(^o^)/
古民家で、篠笛と舞踊です。
素っ敵~~~♪
皆さんに喜んで頂ける様に、このお楽しみ会に向けて、ひたすら頑張るのみです。ヽ(^o^)丿
踊りの会の皆さんとコラボも企画してます。
う~ん、楽しみ~~~♫
2015-03-28

頑張れ!頑張れ!

明日、くみこ組でお世話になってますダブルYさん、Mちゃん、鼓娚でもお世話になってます、くみこ社中事務局のFさんが所属されます和太鼓チームさんの10周年記念のおさらいコンサートが開催されます。
私も一度、笛の指導に寄させて頂いたご縁の有るチームさんで。

行きたかったんですが、仕事が有りで残念です。
素敵な舞台だろうなぁ~。(T_T)

Yさんとは、滋賀に来て、くみこさんの演奏のお手伝いを始めた頃からご一緒させて頂いて。
その頃に所属されてたくみこさんの指導のユニットの太鼓チームは、くみこ社中の伝説?で。
女性三人のチームで、美しくて華やかな演奏で。
みんなの憧れで。
将来をとても楽しみにしてたんですが、諸事情有りで解散されて。

Yさんは、その後、くみこさん指導の地元のチームに入会されて。
10年を迎えられたんだなぁ。
いつも真面目でめちゃめちゃ太鼓に真摯に向き合われて。
私が思い描いている舞台の世界もすごく共鳴して頂いてたり、チャリティー音楽祭に裏方スタッフで手伝って下さったり。
会うと、いつか、何か、一緒に出来たらいいなぁ、と話をしてます。
頑張って欲しいです。

もう一人のYさんは、今回のチームさんのリーダーを務められてて。
10年、本当に頑張られたなぁ、と。
リーダーって、良い事ばかりでないチーム運営をその時その時まとめていかないといけなくて。
すごい労力です。
この記念コンサートで、思いっきり演奏者としても羽ばたいて頂きたいな。

Mちゃんは、このステージでも大活躍だろうなぁ。
Fさんは、演奏はもとより、きっと舞台運営とか演出とかすごい手腕を発揮されてるだろうなぁ。

そんな皆さんが所属されてるチームさんの舞台、絶対大成功だと信じています。
くみこさんの和太鼓に惚れ込んで必死で腕を磨かれて。
10年、すごいなぁ~。(*^_^*)
ちょっと遠いところから応援してます!
頑張れ!頑張れ!\(^o^)/



2015-03-27

笛を吹く喜びに。

先日、京都の下鴨神社さんの婚礼の楽のご奉仕をしました。
夕照庵の演奏の次の日で、笛三昧の二日間に嬉しさも一入で。\(^o^)/
雅楽モードに切り替えて、笛を吹ける喜びをかみしめつつご奉仕しました。

今回も、ご神前で、神様への感謝と新郎新婦さまと参列者の皆さまのご多幸を祈り吹かせて頂きました。
無事に全ての組を終えて…身体と心からするすると力が抜けていきました。
毎回、毎回、緊張してしまうのです。(>_<)
でも、たくさんの美しい花嫁さんが見られて、テンション上がりまくりなんです。\(^o^)/
これが喜びの一つかもですね。(^_-)-☆

ご本殿に感謝のお参りをしました。
simogamosan gohonden
お天気が良くて暖かくて、参拝者の方々もたくさんで。
並んでお参りしました。

あ~、最後の組の方かな。
simogamosan ro-mon
美しい花嫁さんの後姿と朱の楼門をパチリしました。(^-^)
お幸せに~♪と心で叫んで。
幸せのお裾わけを頂いた気分で、上機嫌で。

しばらくご奉仕は無さそうなんですが、また、呼んで頂けます様に笛を精進します。
笛をたくさん吹けた二日間に、めちゃめちゃ幸せで感謝の思いでいっぱいです。
しばらくオフろうと思ってたのですが…。
またまた、色々と頭の痛い事が起こって…。(@_@;)
ボケてたいんだけど、頑張ろう~。(T_T)



2015-03-26

横笛と笙と舞 和楽器unit月の舟デビュー。

先日ご案内しました、滋賀の瀬田の文化公園に在る茶室「夕照庵」で開催されました「横笛と笙の竹の音の調べ」公演で笛を吹いて来ました。
ご来場のお客様、本当にありがとうございました。<(_ _)>

良いお天気で暖かい一日で。
二回公演でした。
sekishouan butai
素敵な舞台です。\(^o^)/

茶室から見えるお庭も素晴らしい眺めでした。
sekishouan oniwa
ホームページのお写真を見てたのですが、実際はもっともっと素敵でした。^m^

気持ちを引き締めて、簡単な位置決めをして、準備して着装して本番でした。
篠笛のソロで、色んな曲を吹いて。
龍笛のソロを少し吹いて。
笙の演奏。
龍笛と笙とで演奏して。
最後は舞と唄も入って演奏しました。(^-^)

和楽器unit月の舟のデビューでした。
このユニット名は、前日の夜、急に思いついて決めました。
私の大好きな柿本人麻呂さんの和歌から頂きました。
万葉の人達みたいに、自然の声に耳を傾けていきたいなぁ、と。\(^o^)/

まぁ、なんせ大の苦手なMCをしたもんで、緊張がはんぱなかったです。
何カ月も頭でシュミレーションしたんだけどなぁ。(@_@;)
惨敗な私…笙のMさんはさすがに慣れておられて上手い。
なにはともあれ二回公演を無事に務められました。(^_^;)

急にご案内したのにもかかわらず、たくさんのお鯰様メンバーが来て下さいました。
皆さんのお顔を見て、元気もらえました。
助かりました。
sekisohuan sasiire
Kさん・Sさん・Tさん差し入れありがとうございました。
みんなで美味しく頂きました。(^○^)
sekishouan matucha
演奏後、美味しいお抹茶も頂きました。(*^_^*)

こんな素敵な舞台で、演奏出来て嬉しかったです。
まだまだで、反省する事も多いのですが、長~い事悩んでたこのユニットを形にする事が出来て今はほっとしています。
無茶振りに付き合って下さってる笙のOさんMさん、美しい音色をありがとうございました。
急遽、ピンチヒッターで美しく舞って下さったくみこさん、ありがとうございました。
夕照庵のMさん、スタッフの皆さん、お世話になりました。
ご紹介頂いて当日ご来場して下さった、津軽三味線奏者の藤元さん、Sさんありがとうございました。
そして、ご来場頂きましたお客様、本当に感謝の思いでいっぱいです。
もっともっと精進して、より良い演奏が出来る様に頑張ります!ヽ(^o^)丿






2015-03-25

原点。

先日、家の者と出かける予定がキャンセルになり、琵琶湖を見に行きました。
笛も忘れずに持って行きました。(^-^)

生憎のお天気で、なんだか、すごく靄がかかってる。
biwako 1-2
暖かいのですが、天気は下り坂な日でした。(^_^;)
でも、思いのたけを込めて…笛を吹いて。
するすると無になり、音色だけが湖面に響いて流れていく。

あ~、私の笛を吹く原点って、こういう事なのかな、なんて改めて思いました。
自然の中で、誰に聴かせる事もなく無心で吹く。
色々と時を重ねて来て、状況も変化していって。
忘れてしまいそうな自分の笛の音の根本を思いました。
もちろん、笛の音をたくさんの方にお届けしたい思いも有ります。
あ~、頑張ろう、頑張ろう。\(^o^)/
一も二も無く精進有るのみですね~。

笛のお生徒さんのKさんが、私が車に乗れないので自転車で琵琶湖へ行って笛を楽しんでると思われてるみたいですが…。
どこもかしこも自転車か公共の交通機関か皆さんの善意に甘えるかで移動してますもんね。(@_@;)
たま~に家の者が優しくしてくれてるんですよ。^m^






プロフィール

岡奈系香

Author:岡奈系香
横笛が好きで、色々と活動しています。
いつかどこかで笛の音を聴いて頂けたら嬉しいです。
日々思うことを綴ってます。

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター