2017-03-31

音を奏でるものへの思い。

楽器の事をふと思い、徒然に少し書いてみようかなぁ。
楽器の写真のデータ、ほとんどなくて。
なぜか、春日大社の大太鼓を上げてみる。
manyou 3
太鼓は、全く関係ないんですが…ま、いっか。

篠笛サークルびわ湖お鯰様クラブのメンバーさんから、ある楽器をいらないかと聞かれて。
橋渡しをして、受け取ってくださる方が見つかり、先日無事に渡せて。
よくよくお話しを聞くと、メンバーさんのお友達のお友達のお友達の楽器で。
探して探してようやくだったらしい。
お嫁入りに持ってきた楽器でしたが、諸事情で引っ越し先に持って行けずで、かと言って処分するのには忍びないと。
色々と物語が有るんだなぁ、と。
でも、これからもその楽器が音を奏でられるのは良かったなぁ、と。

そう言えば、遠い昔、笛を習っていた会の発表会の懇親会での事が思い出されて。
なんの話だったか、自分が死んだら持ってる笛をどうするか、と言うテーマになって。
棺桶に入れて欲しい派が多数でしたが、私は笛を次の人へ渡して欲しいなぁ、と。
やっぱりそこで終わりにするのは忍びないなぁ。
と、そこで笛の先生に「岡さんの笛は念が強そうで怖い。」と。
あはは、そうかもしれないなぁ…。
その頃より笛の数も増えて。
どの子(笛)も可愛い。
しかしながら、笛の当たりの悪さを痛感するのでなかなかの気難しい子(笛)達だもんね、新しいとこで上手くやってけるんだろうか。
まぁ、考えてもせんないことで。

滋賀に来てから、お金を貯めてはコツコツとお世話になってますお宮さんの古い古い忘れ去られてた楽器を直してて。
ちょっと資金不足で滞ってますが、この鞨鼓をいつか直せたらええなぁ~。
IMG_7110.jpg
音を奏でる、音色や調べだけでなくて、その楽器にも思いを馳せて届けられたら素敵だろうなぁ。
いつか、そんな演奏が出来たら嬉しいなぁ。
今日は雨で、笛を吹き込みつつ、ぼんやりと楽器の事を思いました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

岡奈系香

Author:岡奈系香
横笛が好きで、色々と活動しています。
いつかどこかで笛の音を聴いて頂けたら嬉しいです。
日々思うことを綴ってます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター