2017-07-26

祝10周年篠笛サークルびわ湖お鯰様クラブの発表会♪

ようやくひと段落で、ほっとして。
読みかけの本(恩田陸さんの夢違)も読破しました~。
夏風邪もよく眠れたせいか鳴りを潜めてます。

先日、なんとかなんとか無事に篠笛サークルびわ湖お鯰様クラブの結成10周年の発表会を開催出来ました。
IMG_8180.jpg
前日の夜、夏風邪が暴れ狂い喉が痛すぎて眠れず…声出るんかな、と思いつつ。
合同練習とか能登川教室のお稽古とかで、喉を酷使したからだろうとあきらめて。
いよいよな当日でした。
練習室でのリハーサル…草津教室さんも語りの方も渋滞で全然集まれず。
この日に初めて合わせるのになぁ、と、焦焦で。
踊りの友貴輪明日香先生と明日音先生がお見えになられても、私のバタバタとアタフタはピークで。
それでも、かなりなギリギリで全体リハーサル~。
IMG_8183.jpg
うひゃ、としつつ、私は舞台作りとゲスト演奏の和楽器unit月の舟のリハーサルにホールへ。
またまたトラブル???で可動式の客席が出ない!!ってホールの職員さんがてんやわんやで。
それを尻目に、月の舟のリハーサルをしました。
その後、お鯰様クラブの舞台リハして。
なんとか座席が出て来て、ほっとしたら本番で。

緞帳が上がってご挨拶して、怒涛の第一部の音楽劇「まんまる月夜の竹生島」開演~。
色々と有りましたが、なんとか皆さん笑顔で笛を吹き、太鼓・鉦・鈴を鳴らし、踊り、演じきられました~!!
本番にやっぱり強いな、お鯰様クラブのメンバーさんは!!
踊りの「淡海の宴」で、友貴輪明日音先生に入って頂いて、美しく華やかに盛り上げて頂きました。
踊ってるみんなを見ながら笛を吹けて、嬉しかったです。
あ~、お鯰さまや、一生懸命、弁天さまに喜んで頂ける様に踊ってる~って。

そしてラストは、物語にはない宴の後の琵琶湖をイメージして作った「弁天さま」は、波に扮したお鯰様クラブメンバーの鳴り物と私の笛で、弁天さまのイメージの友貴輪明日香先生の舞でおおくり出来ました~。
憧れの思いで琵琶湖の波が、弁天さまを恋い焦がれてよぶ楽曲です。
明日香先生の神秘的な凛として儚く美しい舞に、感激して感謝でいっぱいで笛吹けました~。
ほっとする間もなく、ゲスト演奏へ。
和楽器unit月の舟の演奏は、別に書こうかと思ってます。

第三部は、発表の部。
メンバーさんの日頃の成果を披露する演目で。
伴奏でお手伝いしながら、後ろで見守って。
紹介は、その教室教室さんのエピソードを織り込んで。
皆さん、緊張の中吹かれました~。
お衣装も素敵なんだけど、出ずっぱりで写メ撮れずで…残念。
また、入手出来たらアップしたいなぁ。
そして、全員でフィナーレ演奏して無事に終演!!
最後の挨拶したら、気が遠くなりそうでした~。
今は勉強でお休みしているSちゃんが花束をプレゼントしてくれて、感激~の感動~と感謝~。
晴れがましい気持ちになりました。
お母さまと受付スタッフもしてくれて、Sちゃん復帰してくれるのを待ってます~。
IMG_8179.jpg
出演者の記念写真です~。
たくさんの皆さんのお助けで、無謀な音楽劇や発表が出来ました。
記念すべき10周年を祝う事が出来ました~。

反省の反省の山だらけですが、取り組めて良かったと思います。
自分一人で出来る事の限界を知りましたし、準備と要領とかわかりました。
このままではなぜか終われない、みたいな、不思議なやる気がムクムク湧いてきて。
滋賀の民話の音楽劇、また、再チャレンジしたいです!!
説明不足や準備不足で、理解を得られず悩みや孤独を感じたり、挫折しかけたり、本当に苦しかったんですが、一皮むけた???様に思います。
篠笛だけではない、びわ湖お鯰様クラブ一座にしていけたらなぁ、楽しいだろうなぁ。
野望だけ育っております。(笑)
たくさんの皆さまのおかげで、無事に終えられて本当に感謝です!!




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

岡奈系香

Author:岡奈系香
横笛が好きで、色々と活動しています。
いつかどこかで笛の音を聴いて頂けたら嬉しいです。
日々思うことを綴ってます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター