2014-11-13

再生太鼓と共に。

先日、滋賀県の大津市に在る滋賀大教育学部付属中学校で行われた「平和学習」に、和太鼓創作unit鼓娚と津軽三味線の藤元さんで演奏に行きました。
修学旅行で長崎へ行かれる中学二年生のお生徒さんが参加されました。

今回は、平和学習と日本の和楽器の魅力をお伝えすべく…。
和太鼓奏者のくみこさんのお弟子さんのくみこ組のYさん、和太鼓KのKさんが裏方スタッフでたくさん助けて下さいました。

太鼓を搬入して、音響をチェックしながらのリハで。
kouen riha2
なかなかの迫力です~。(^-^)

あれよあれよと本番になり…気持ちを集中して笛を吹きました。
鼓娚のオリジナル曲や、藤元さんとの演奏等々、盛りだくさんに進み…。
一部の最後は、お生徒さんに参加頂いての和太鼓の体験で…。
kouen taiken
御覧の通り、めちゃめちゃ上手な皆さんで、最後は、太鼓・笛・尺八・津軽三味線で共演させて頂けました~。(*^_^*)
このメンバーさんでチーム作ったら、すごいやろなぁ~、なんてくみこさんも感心する皆さんでした。

二部は、くみこさんのお箏、まるこさんの太鼓、佐伯さんの踊りに笛を吹かせて頂いて始まりました。
最後に、再生太鼓の「木霊」を演奏しました。
その前に、くみこさんが再生太鼓の所有者の長崎市出身のKさんのお手紙を読まれました。
言葉の一つ一つに、平和を願う思うが込められてて、胸に迫ります。
長崎へ行った時の様々な場所での学んだことが甦りました。
そして、くみこさんの平和への思いも語られて…改めて再生太鼓で「木霊」を演奏する事の大切さを思いました。
皆さんが修学旅行で、何かを学ばれて感じられる事を願います。

今回の再生太鼓の声は、在校生のSくんが語って下さいました。
shachu5kai saiseidaiko
とても澄んだ声で切々と再生太鼓の平和への思いが語られて、再生太鼓にまた新たな息吹が吹きこまれた様で、聴きながら感動しました。
Sくんは、とってもシャイな方だそうですが、なんのなんのめちゃめちゃ本番にお強くて素敵でした。
最後のフィナーレでは、くみこさん恒例の無茶ぶり???で、今回の公演メンバーとして、太鼓で参加して下さいました。
Sくんありがとうございました。<(_ _)>

未来ある子供さんに、平和を願う心や、再生太鼓の音色や和楽器の魅力をお伝えさせて頂ける学校公演はありがたいです。
K先生を始め教職員や学校関係者の皆さん、お生徒さん、保護者の皆さん、鼓娚メンバー、藤元さん、裏方スタッフのYさん・Kさん、本当にありがとうございました。<(_ _)>
たくさんのお力を頂けて、笛を気持ち良く吹かせて頂けました。
もっともっと頑張ろう~!と気合いの入る私でした。\(^o^)/





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

岡奈系香

Author:岡奈系香
横笛が好きで、色々と活動しています。
いつかどこかで笛の音を聴いて頂けたら嬉しいです。
日々思うことを綴ってます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター